大山上池・下池 ラムサール条約登録湿地10周年 コハクチョウの初飛来日をあてよう!2018の開催

ほとりあの周辺には県内唯一のラムサール登録湿地である大山上池

下池が隣接しています。

両池では約200種類の野鳥の生息が確認されており、冬にはマガモや

コハクチョウをはじめとする多くの渡り鳥の越冬地となっています。

 

 

今年は、大山上池・下池がラムサール条約に登録されて10年目の節目の年。
みんなで、コハクチョウの初飛来日と場所を予想しましょう(*^_^*)

 

【参考情報】

 2014年度・・・・10月5日(下池)

 2015年度・・・・10月1日(下池)

 2016年度・・・・10月5日(上池・下池)
 2017年度・・・・10月4日(下池)

 

 

【募集内容】  コハクチョウの初飛来する予想日

 

【募集期間】  平成30年8月6日(月)〜9月17日(祝)

                       *ただし、初飛来日が9月17日より早い場合は、飛来日前日までに

         主催者に到着した応募をもって締切とする。

 

【募集方法】    鶴岡市自然学習交流館、月山ビジターセンターに置いている

        所定用紙に記入し、応募箱に投函

 

【賞  品】  正解者の方全員にオリジナル缶バッジをプレゼント。

        正解者の方から抽選で1にコハクチョウグッズを

        プレゼント!


【その他のお知らせ】 

        応募は1人1回です。

        応募用紙に不備があった場合は無効とします。

        応募用紙に記入された個人情報は本企画以外では使用しません

                  正解者の方への賞品の贈呈は正解者の方が来館いただいた際に

        お渡しいたします。抽選結果はHPおよび本人に通知いたします。

 

 

 


里地里山学講座第3「テレビでやらない『かいぼり』のはなし」

2018年度、里地里山学講座は認定NPO法人生態工房理事の

片岡友美さんをお招きして『かいぼり』の話をしていただいます!

「かいぼり」は元々、ため池の貯水量向上や設備管理を目的とした

伝統的な農業土木技術です。

しかし、その作業は里地里山における水辺の生物多様性にも大きく

貢献していました。
 都立井の頭公園では「かいぼり」を 2014 年から 3 回行い、市民と

行政が協力して池の再生に取り組んでいます。テレビでやらない、

本当の「かいぼり」の目的や効果と、公園池かいぼりの成功例を

お話ししていただきます。

 

 

日時: 9月8日(土)13時30分〜15時30分
講師:
片岡 友美 氏(認定NPO法人生態工房 理事)
定員: 30名
参加費:500円
持ち物:マイカップ

申込み必要です!
申込み:鶴岡市自然学習交流館「ほとりあ」
     TEL:0235-33-8693 FAX:0235-33-8694
     Mail:info@hotoria-tsuruoka.jp


自由研究相談会「アメリカザリガニについて知ろう!」

都沢湿地の1番の人気を誇る「アメリカザリガニ」!

もともとは日本にすんでいたいきものではありません。

 

 

どこからきて、どんな影響を与えているのか?

今回のワークショップで一緒に考えてみましょう!

 

日 時:8月18日(土)10時〜12時30分

定 員:20名

参加費:300円

内 容:アメリカザリガニついて学ぼう!

    アメリカザリガニをつろう!

      メリカザリガニを食べよう!

持ち物:水筒、帽子、長靴、着替え

その他:釣りざおはこちらで準備します!


【報告】自然観察会:赤とんぼマーキング調査in月山

アキアカネの避暑地から産卵場所までの移動経路を調べるために

月山でのアキアカネのマーキング調査イベントを開催しました。

 

最初にアキアカネの生態について勉強します!

 

場所を月山の6合目、8合目に移してマーキング調査の開始です。

 

 

 

参加者全員で618個体のアキアカネにマーキングすることができました。

マーキングした個体が、庄内のどこの地域で産卵するのか楽しみです。

 

下記の写真のようなマーキング個体を見つけたら、ほとりあまでご連絡

ほど、お願いいたします。

 

 

 


こどもラムサールWS 第3回【2日目】

第3回目のこどもラムサール2日目は、5時に起床し、

‐綯咾任良眩霑塙腓気鵑肇魯垢硫屬亮穫作業、館内清掃、

自然写真家である太田威さんの池と人のかかわりについて

学習会をおこないました!

 

朝5時前の館内の様子!昨日はよく眠れたかな?

 

上池に移動して、浮草組合さんから組合の歴史や舟に乗ってハスの花の

収穫体験をさせてもらいました!

 

              組合長の田中さん

 

いただいた花は、ほとりあに持ち帰って花や茎のつくりを勉強しました!

 

まとめ学習の前には、ほとりあの富樫館長も来てくださいました!

 

自然写真家の太田威さんから両池をいかに人が利用していたのか写真を

使って紹介してもらいました!

1泊2日のWSでは、ラムサール条約湿である大山上池・下池にかかわる

多くの人たちからお話を聞くことができました。また、多くの活動を

体験することができました。残りの活動では、いままでの体を通して

子どもたちが何を大切に感じ、どのような方法で伝えていくか一緒に

考えていきたと思います。

 

宿泊型事業にも関わらず、快く宿泊の準備をしていただいた保護者の皆さま、

また子どもたちに多くの体験の場を作ってくださった関係者の皆さま、

本当にありがとうございました!

 

最後に、約束のスイカ割りも行いました!

 

 



[HOME]

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

やまがたの天気

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode