【報告】大山下池の役割を考えよう!〜田植え体験編〜

山形県唯一のラムサール条約湿地である大山上池・下池が
今年で登録10周年を迎えたのを記念して、ほとりあでは
地域の農家さんにご協力をいただき、本来の両池の目的である
お米づくりに挑戦します!                 
今日は田植えイベント開催しました!  
まず、はじめに大山下池の概要や役割ついて学習しました!
下池の水は、田んぼでお米を育てるの使用して意外にも
芽出し作業(種を池につけておく)にも使われていました!
田植えの先生は、馬町さくらファームの太田裕徳さん、
河崎祐介さんです。お忙しい中、4名のスタッフさんが
駆けつけてくださり、ご指導いただきました。
 
転枠でつけた線の十字の重なった部分に稲を植えていきます!
あいにくの天気でしたが、手植えスタートです!
あいにくの天気でしたが、みんなで協力して、あっという間に
稲を植えることができました。
ご参加いただいた皆さん、馬町さくらファームさん、ありがとう
ございました!
9月中旬には稲刈りWSも開催予定です!

【報告】2018年度 湿地保全管理活動 第1回目

5月19日、2018年度の第1回目の都沢湿地保全管理イベントを

開催しました。

あいにくの天気ですが、サポーターさんや関係者など合計15名の方に

ご参加いただきました。

今回の保全管理活動は、外来生物駆除!

水深が深い場所の水を抜き、参加者全員で網を持って駆除を

行いました。

 

             <いざ!出陣!>

 

          <三日月網に追い込みます!>

 

         <網の中はどうかな?>

 

  <駆除されたアメリカザリガニ!小さいのがたくさん!>

 

2017年度と比較すると下の通りです。

2017年度:ウシガエル幼生:1,285個体、アメリカザリガニ792個体

2018年度:ウシガエル幼生:   1個体、アメリカザリガニ341個体

 

だいぶ、数字の上では少なくなっているようです。

けれど、油断せずに今後も活動を継続していきたいです。

        <2017年度の駆除された外来生物>

 

 

駆除した個体は、市内の飲食店で食材として活用されたり、堆肥にして

ほとりあの農園の肥料として活用します。


次回は、6月9日(土)9時〜11時30分
            『親水水路の草刈り』です。


【報告】地域交流事業「脳トレ体操」

今年度から始まった、地域交流事業♪

今月は、ほとりあサポーターの荻原恵美さんのご協力で「脳トレ体操」を行いました。

 

 

 

 

声を出すこと、指を使う事、それだけでも脳は活性化されるそうです。

左右別々の動きをするのは難しく、どの年代の方も苦戦して大笑い!でもそれがまた楽しい!

「脳トレ体操」で頭を使った後は、持ち寄りのお菓子を食べながら、口を動かすおしゃべりタイム♪

脳が活性化していつも以上に賑やかな時間となりました。

荻原さんありがとうございました!!

 

地域交流事業は、毎月第三水曜日の10時〜11時30分に開催しています。

次回は、6月20日「七夕飾りをつくろう」です。

小さなお子様からお年寄りの方まで、誰でも参加できます!

ぜひ遊びに来てくださいね(*^^)v

 

 

 


こどもラムサールWS第1回目開催

今年度は、大山上池・下池のラムサール条約10周年を記念して

こどもラムサールワークショップを年間を通じて開催します。

 

今日はその第1回目が開催され、小学4年生から中学1年生までの

登録した11名の子どもたちとラムサール条約や大山上池・下池、

その周辺の高館山、都沢湿地について学習しました。

 

まず、はじめに参加者同士の自己紹介!

 

次にラムサール条約や大山上池・下池に関するアンケートを実施!

 

その後、ラムサール条約の概要について学びました!

 

お昼休み後は、沢、池、湿地の水と生き物の調査に出かけました。

 

沢に行く前に、ギフチョウの卵探しもしました!

 

高館山・瀬ヶ沢 

サワガニやウキゴリなどをみつけました。

 

大山下池 イトトンボのヤゴや水虫を見つけました。

 

都沢湿地 アメリカザリガニがいました。

 

 戻って、沢、池、湿地の水の透明度や温度、PH、生き物について意見交換を

行いました。

 

朝から夕方までの長い時間、みんなよく頑張りました(*^-^*)

 

次回は、水質に詳しい大学の先生からお話を聞く予定です。

 

 


母の日の花束づくりWS

ほとりあ周辺の外来植物を使って、母の日に花束を

作ってみませんか?

 

ほとりあでは、これまでは秋のアメリカセンダングサや

セイタカアワダチソウの駆除を主に行ってきましたが

2016年からは、春から初夏にかけて咲くハルジオンやヒメジオン、

セイヨウタンポポもスタッフやボランティアを中心にできる範囲の

駆除活動を行っています。
 

そこで、市民の皆さまにもご協力いただく母の日の花束ワークショップを

計画しました!

ぜひ、ご参加ください。

 

*尚、参加者の皆さんには花束の飾り終わった後は、種子が広がらないように

  燃えるゴミなどで対応をお願いしています!

 

 

日 時:5月12日(土)10時〜14時(予定)

場 所:自然学習交流館ほとりあ

参加費:無料

予約不要

 

 



[HOME]

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

やまがたの天気

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode