【報告】里地里山学講座「繭の秘密を見つけよう!〜繭からの糸取り体験〜」

11月11日(土)、繭ハンドブックの著者であり、

繭博士のコクーンワールド福島の三田村敏正氏をお招きし、

里地里山学講座を開催しました。

 

 

まず、蚕は人が糸をとるために改良を重ねた人と共にいきて

きた虫であること、成虫には口がなく、餌を食べないことな

どを学習しました。また、世界の繭や蛾の標本を見て、蚕と

の大きさや色の比較を行いました。

 

 

今回はほとりあで育てた蚕の繭と三田村先生に持参いただいた

黄色の繭を使って糸をとりました。

糸をとる繭は事前に煮ておきます。

繭の保管方法や煮る方法にも工夫があります。

 

 

糸を巻き付けるのはテープカッターを使いました。

 

慎重に歯車に糸を巻き付けます。

 

少しずつ糸が巻き付いてきました!

 

繭は1本の糸からできており、繭1つから約1500mの糸とれる

そうです。

 

最後に、繭から糸を全部とると、下記の写真用なさなぎと脱皮殻が

出てきます。当たり前のことながら、蚕のいのちをいただいて糸を

作り出していることを再認識しました。

 

 

今回の学習会をとおして、蚕の生態や人との生物利用についても

改めて学ぶことができました。

 

三田村先生、ありがとうございました。

 

 

*ほとりあがある鶴岡も昔、養蚕が盛んで近代化の礎となった

産業でした。現在は、その伝統と新たな可能性を啓き、地域を

活性化することを目指し、平成21年から「鶴岡シルクタウン

プロジェクト」が始まっています!


【報告】絵本の読み聞かせと焼きマシュマロづくり♪

11月11日、絵本の読み聞かせと焼きマシュマロづくりWSを

開催しました。

 

 

絵本の読み手は、サポーターさんの石川さんです(*^_^*)

お手製のうちわクイズもあり、小さいお子さんにも楽しんで

いただけようです!

 

焼きマシュマロもおいしくたべていただきまし♪

 

悪天候にもかかわらず、ご参加いただいた皆さん、ありがとう

ございました!

 

次回は、11月25日(土)10時から開催します!

予約不要、参加費無料のイベントですので、

ぜひ、ご参加ください!


絵本の読み聞かせと焼きマシュマロづくり♪

薪ストーブの前で秋やクリスマスにまつわる
絵本の読み聞かせ会を開催します。
絵本の読みきかせ終了後には、薪ストーブで
焼きマシュマロづくりも行います。
小さなお子さんも大歓迎です(*^^*)
ぜひ、ご参加ください!

日 時:11月11日(土)、25日(土)

    午前10時〜11時

    *絵本の読み聞かせ終了後、薪ストーブで

      焼きマシュマロをつくります!  

*予約不要、参加費無料です。

 


【報告】自然観察会「コハクチョウのねぐら入り観察会」第2弾

今日は、自然写真家の太田威さんに講師をお引き受け

いただき、コハクチョウのねぐら入り観察会 第2弾を

開催しました。

 

座学を行ったあとに、バスで庄内平野に移動!

      (コハクチョウの重さあても行いました!)

 

庄内平野でコハクチョウが田んぼで採食している様子を
観察しました。

16時30分前には、ほとりあに戻り、下池に戻るコハクチョウと

飛び立つカモたちが行きかう風景にあっとうされました!

 

 

ご参加いただいた皆さん、講師の太田さん、ありがとうご

ざいました。


【報告】自然観察会「コハクチョウのねぐら入り観察会」

今日は、自然写真家の太田威さんに講師をお引き受け

いただき、コハクチョウのねぐら入り観察会を開催しました。

 

座学を行ったあとに、バスで庄内平野に移動!

バスの中からコハクチョウが田んぼで採食している様子を
観察しました。

 

その後、バスから降りて、じっくりとコハクチョウの行動観察!

 

17時前には、ほとりあに戻り、下池に戻るコハクチョウと

飛び立つカモたちが行きかう風景にあっとうされました!

 

 

 

コハクチョウのねぐら入り観察会は11月4日(土)も開催します!

ぜひ、ご参加ください!



[HOME]

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

やまがたの天気

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode