自然観察会「夜のどきどきハイク」

2020年度 第1回 自然観察会は「夜のどきどきハイク」を開催します。
 
夜の都沢湿地には、どんないきものがいるのでしょうか?
昼間とは違って、あたりはまっくらです。

耳を澄ますといろんな音が聞こえます!

もしかすると、ピカピカ光るいきもの出会えるかもしれません!
ワクワクどきどきな夜の都沢湿地に一緒に出掛けてみましょう!

本事業は、自由研究対応事業となります。

自由研究のテーマとして取り組みたい方は、ぜひ参加してください?

それ以外の方も、夜のほとりあ周辺の自然環境をお楽しみください!

 

 

【日 時】:7月23日(祝)19時〜21
【定 員】:20名(小学生以下は保護者同伴)
【参加費】:300円(保険費など)
【持ち物】:かいちゅう電灯、長ぐつ、タオル、
飲み物、虫よけなど
【申し込み】鶴岡市自然学習交流館 ほとりあ
   TEL:0235-33-8693 FAX:0235-33-8694
   Mail:info@hotoria-tsuruoka.jp

 

 


自然観察会 パンダガモと猛禽類を探そう!

ラムサール条約湿地である大山上池・下池には毎年

たくさんの水鳥が越冬しに飛来しに来ます。

 

その中でも、白と黒のパンダ模様がかわいらしい

ミコアイサとカモたちを狙って飛来した猛禽類

(オオワシやオジロワシ)を対象に観察会を開催

します。

 

 

 

日 時:1月19日(日)9時〜12時

参加費:200円(保険費など)

定員:15名

★要予約★

問合せ:鶴岡市自然学習交流館ほとりあ
     電話:0235-33−8693 

    E-mail:info@hotoria-tsuruoka.jp


【報告】自然観察会「コハクチョウのねぐら入り観察会」

10月19日は、自然写真家の太田威さんに講師に

コハクチョウのねぐら入り観察会を開催しました。

 

座学を行ったあとに、バスで庄内平野に移動!

 

 

庄内平野でコハクチョウが田んぼで採食している様子を
観察しました。

17時前には、ほとりあに戻り、下池にねぐら入りする

コハクチョウの大群を観察しました。

17時30分を過ぎると、これから餌を求めて池を飛び立つ

カモたちが帯状に飛び立ち、下池上空でハクチョウの群れと

交差します。その光景に参加者一同にあっとうされました!

 

 

ご参加いただいた皆さん、講師の太田さん、ありがとうご

ざいました。


コハクチョウねぐら入り観察会

ほとりあの周辺には県内唯一のラムサール登録湿地である

大山上池下池が隣接しています。

両池では約200種類の野鳥の生息が確認されており、

冬にはコハクチョウをはじめとする多くの渡り鳥の越冬地と

なっています。

 

10月19日にコハクチョウのねぐら入り観察会を開催します

 

 

 

日 時:10月19日(土)15時〜18時

講 師:太田 威 氏 (自然写真家)

参加費:300円 要予約

定員:20名

問合せ:鶴岡市自然学習交流館ほとりあ
     電話:0235-33−8693 

    E-mail:info@hotoria-tsuruoka.jp

 

 

 

 

 

 


都沢周辺のトンボたち!

秋になると都沢湿地には、アキアカネをはじめとする

たくさんの赤とんぼが姿をあらわします!

どんなトンボがいるか一緒に探してみよう!

 

‥埖湿地のトンボ相(学習)

都沢湿地のトンボ採取(観察)

 

講 師:水野 重紀 氏(水野野生生物調査室 主宰)

日 時:9月28日(土)9時〜12時

集合:鶴岡市自然学習交流館ほとりあ

参加費:300円(資料代・保険費など)

定 員:20名(小学3年生以下は保護者同伴)

持ち物:帽子、長袖、長ズボン、虫網、水筒、昼食、常備薬

 

問合せ:鶴岡市自然学習交流館ほとりあ
     電話:0235-33−8693 

    E-mail:info@hotoria-tsuruoka.jp



[HOME]

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

やまがたの天気

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode