大山上池・下池 ラムサール条約10周年記念事業 写真・絵・塗り絵コンテスト受賞作品展の開催

2018年度に大山上池・下池 ラムサール条約10周年記念事業として

写真、絵、塗り絵コンテストを開催したところ、多くの皆さんから

ご応募いただきました。

 

そこで、下記の日程で受賞作品展を開催します!

 

 

 

 

1. 開催期間   2019年1月5日(土)〜2月11日(祝)

 

2. 展示場所   鶴岡市自然学習交流館 ほとりあ 

 

3. 内  容    受賞作品数・・・・・・21点(710点)

                                写真コンテスト・・・・10点(84点)

                                絵コンテスト・・・・・ 4点(15点)

                                塗り絵コンテスト・・・7点(611点)

                                *( )内は応募数

 

4. そ の 他   写真コンテストの応募資格は中学生以上

         塗り絵コンテストの応募資格は小学3年生以下

                              受賞者は別添のとおりです。

 

写真・絵・塗り絵コンテスト受賞者一覧

 

1. 写真コンテスト受賞作品

       (1)ラムサール条約湿地賞 

「晩秋の上池」・・・・・・・・・・・和田 亮 氏

  

(2)生物多様性賞     

         「水辺のハンター」・・・・・・・・・中里 光弘 氏

(3)ふるさと自然賞    

         「昭和39年頃の下池にて その3」・・・水口 亮 氏

(4)コハクチョウ賞   

        「紅葉と白鳥家族」・・・・・・・・・・山川 由美子 氏

  (5)庄内平野賞

               「泥中採餌」・・・・・・・・・・・・・菅原 政秀 氏

(6)高館山賞  

       「満月の朝」・・・・・・・・・・・・・三浦 一喜 氏

  (7)都沢湿地賞

              「イトトンボの産卵」・・・・・・・・・工藤 省三郎 氏

  (8)ほとりあ賞

             「-Deep Breath- 深呼吸」・・・・・・・ベッツ ライアン 氏

             「じっちゃんと蓮池デート」・・・・・・蓮井 きみ 氏

     「裸足の大将 ほとりあ編」・・・・・・鈴木 雅人 氏

 

2. 絵コンテスト受賞作品

     (1)ラムサール条約湿地賞 

            「蛙の休日」・・・・・・・・・・・・・今井 大睦氏

  

 

     (2)いきもの賞     

    「ざりがにくん」・・・・・・・・・・・石塚 悠月氏

  (3)ほとりあ賞

           「ざりがに」・・・・・・・・・・・・・難波 希咲 氏

           「ざりがに」・・・・・・・・・・・・・伊藤 紗那 氏

 

3. 塗り絵コンテスト受賞作品

    (1)ラムサール条約湿地賞 

          「空をとぶとり」・・・・・・・・・・・阿部 ひなこ 氏

  

   (2)渡り鳥賞

   「しぜんがいっぱい」・・・・・・・・・水口 克行 氏

   (3)いきもの賞     

   「ヨシノボリといっしょ」・・・・・・・大西 菜愛 氏

   (4)ほとりあ賞

          「とったぞーえ?あさとよる?」・・・・太田 悠生 氏

          「オオヒシクイ」・・・・・・・・・・・須田 結愛 氏

   (5)審査員特別賞     

          「外国から来たウシガエル」・・・・・・渡部 真緒 氏

          「カンムリカイツブリ」・・・・・・・・菅原 琉氏 氏

 

 


自然写真家・太田威氏写真展「宝の上池・下池 今昔 豊饒の池 豊かな恵みと人との繋がり」

大山上池・下池 ラムサール条約登録10周年記念事業として、

大山在住の写真家・太田威氏

「宝の上池・下池 今昔

   豊饒の池 豊かな恵みと人との繋がり」

                 題した写真展を開催します。

 

             1985年 下池での魚とり

 

 

期間:7月7日(土)〜9月3日(月)

   *広報つるおか7月号の掲載期間は誤りです。

作 品:1980年〜2000年代の大山上池・下池と人のかかわり

作品数:35点

    (A4判27点、A3判5点、A0判2点、その他1点)

 

今回の太田威氏の写真展をとおして、昔、私たちのくらしにはいつも上池、

下池の存在があったことやその恵みが池と人を強く結びつけたことを感じて

もらえたらと思います。

 

8月5日(日)13時30分〜15時30分には、太田威氏の講演会を予定しています。

ぜひ、ご参加ください。

 

 

 

 

 

 

 


企画展示「おかえりコハクチョウ〜渡り鳥〜展」を開催

9月10日よりほとりあ館内で渡り鳥の展示を開催しています!

 

これからの渡り鳥シーズンに向けて、冬に飛来するガンカモ類に

ついて勉強してみるのはいかがでしょうか?

展示にはコハクチョウの等身大パネルやオオヒシクイの
パペットでヒシの実食べコーナーなどもありますので
小さいお子様も楽しめると思います!
展示ブースには、蓮井さんに作っていただいた個性豊かなカモの
ぬいぐるみもかざっています!ぜひご覧ください(*^_^*)

企画展示・山形太一展 「作って、観察、銅版昆虫」展

7月20日〜8月22日、おりがね工房の山形太一氏による

銅版昆虫の展示「山形太一展 作って、観察、銅版昆虫」を行います。

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山形太一氏を講師に、銅版昆虫のピンバッチをつくる体験型の

ワークショップも開催します。

ぜひご参加ください!(^^)!

 

ワークショップ 「昆虫ピンバッチをつくろう!」

【日時】8月7日(日) 8月13日(土)

     *事前予約は不要です。

   10時〜12時、13時〜15時の時間に開催していますので、

   好きな時間においでください。

    

【参加費】500円

【問い合せ】鶴岡市自然学習交流館ほとりあ
      筺0235-33-8693 mail:info@hotoria-tsuruoka.jp

 


愛鳥週間展示『切手で見る「野鳥の世界」』

ほとりあが開館した時から愛鳥週間の展示に御協力いただいている
長谷川尚士氏に今年もご協力いただき、野鳥の切手展を開催します。

切手の歴史や世界各国の野鳥の切手が展示してあります。

ぜひ、ご覧ください。

   

期  間   平成27 52日(土)〜615日(月)

 展 示 名   「切手で見る『野鳥の世界』」

   展示協力   長谷川 尚士 

内  容   野鳥切手 72リーフ

入  館   無 料

 そ の 他          長谷川氏によるギャラリートークは523日(土)、6

         月6日(土)の10時〜1に実施。野鳥切手収集の

        魅力や切手の歴史などご紹介いただきます!



[HOME]

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

やまがたの天気

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode