こどもラムサールWS 第4回 【2日目】

第4回目の2日目の朝。

眠い目をこすりながら、薪ストーブの火で暖を取りながら

今日の予定を確認です。

 

 

昨日、ねぐら入りしたコハクチョウの様子を見に、下池にいき

ました。

 

 

下池には、土手の近くまでコハクチョウでいっぱいでした。

5時30分〜6時30分までの間、飛び立ちの観察を行いました。

 

 

 

観察のあとは、朝ご飯です!

羽釜で焚いた玄米ご飯をみんなでおにぎりにしました。

 

 

朝食後は、館内清掃です。

日頃なかなかできない場所も掃除してもらいました。

 

 

その後は、4回までの活動のまとめと11月の開催される記念

シンポジウムでの発表方法やその内容について、みんなで

話し合いました。

 

1人1人が考えたことを出し合い、共感した点や異なる点を出し

あいました。

 

 

 

最後に、みんなの意見をグループ化し、さらに意見交換を

行いました。

 

 

 

時代とともに、池と人のかかわりが少なくなってきた一方で、

渡り鳥の飛来数は増加し、両池はラムサール条約に登録されま

ました。子どもたちは、このワークショップをとおして、初めて

そのことを知り、池とのかかわり体験したり話を聞いたりしました。

 

また、大人たちはどう考えているのか?

自然を守るということは、どういうことなのか?

新たな視点も生まれました。

 

 

11月10日(土)、記念シンポジウムでこの活動のまとめを

発表します。ぜひ、ご参加ください。

 

今回、こどもラムサールWSに参加してくれた子供たち、ご家族の

皆さん、そしてご協力いただいた関係者の皆様、本当にありがとう

ございました。



[HOME]

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

やまがたの天気

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode