自然観察会「コハクチョウのねぐら入り観察会」

自然写真家の太田 威 氏を講師に、庄内平野で食事しているコハクチョウや

コハクチョウが下池に舞い戻る様子を観察します。朝の飛び立ちも迫力が

ありますが、夕方のねぐら入りの優雅に舞い降りるようすはとても感動的です。

太田氏の解説付きで、下池、夕日、紅葉、高館山とコハクチョウが一度に楽しめます。

ぜひ、ご参加ください。

 

 

日  時  (神29月10日28日(土)15:00〜18:00

      ∧神29月11日 4日(土)15:00〜18:00

場  所  大山下池及び近郊の庄内平野

集合場所  鶴岡市自然学習交流館ほとりあ

内  容  コハクチョウのねぐら入り観察、カモの飛び立ち等

講  師  太田 威  氏(自然写真家)

定  員  20名

参 加 費   300円(保険料、資料代)

持 ち 物    防寒着、雨具、長靴(トレッキングシューズ)、飲み物など

申し込み     自然学習交流館あるいは環境課まで事前電話申込。メール受付けも可能。

                  鶴岡市自然学習交流館「ほとりあ」
       TEL:0235-33-8693 FAX:0235-33-8694
       Mail:info@hotoria-tsuruoka.jp


里地里山学講座「繭の秘密を見つけよう!〜繭からの糸取り体験〜」

今回の里地里山学講座は、鶴岡市の近代化の礎となった養蚕、絹織産業ので

使われていた「繭(まゆ)」をテーマに開講します。

 

繭ハンドブックの著者であり、

繭博士のコクーンワールド福島の三田村敏正(農学博士)氏をお招きし、

繭の秘密や繭から糸取り体験を行います。

 

今年、ほとりあでもシルクタウンプロジェクトの1つである蚕の飼育体験「繭人」に

参加し、カイコを飼育した繭を使った糸取り体験です!

 

 


 

(1)日 時   平成29年11月11日(土)13:30〜15:30

(2)場 所   鶴岡市自然学習交流館「ほとりあ」 2階学習交流室

(3)講 座  「繭の秘密を見つけよう!〜繭からの糸取り体験〜」

(4)講 師   三田村 敏正 氏(コクーンワールド福島 副代表)

(5)定 員  30名程度

(6)参加費  300円(資料代、体験料)

(7)内 容   )に関する学習会、∨から糸取り体験

(8)持ち物  マイカップ

 

 

*鶴岡市を含む庄内地域は、国内最北限の絹産地であり、最も新しい絹産地です。

また、「養蚕」、「製糸」、「製織」、「精練」、「捺染」、「縫製」といった

絹織物の一貫した生産工程が集約されている日本で唯一の地域でもあります。

鶴岡市では、絹織産業の新たな可能性を啓き、地域を活性化することを目指し、

「鶴岡シルクタウン・プロジェクト」を進めています。


ワークショップ 干し柿づくり 〜湿地に柿のれん〜

ここ数年この時期に、ほとりあの縁側を飾ってくれた柿のれん!

今年も干し柿づくりを開催します!

ほとりあの縁側には、高館山からちょうどよい風が吹き

干し柿づくりに最適です。

当日は柿の葉茶の試飲もできます。ぜひご参加ください。

*干し柿は約2週間後完成してからのお渡しとなります。


 

<前回の干し柿づくりの様子>

 

日 時:10月28日(土)10時〜12時

持ち物:申込時に連絡します。

参加費:300円(庄内柿 約5個、材料費)

    (準備の都合上、参加の場合は下記までお申込みください)

問い合せ・申込み:鶴岡市自然学習交流館「ほとりあ」
    TEL:0235-33-8693 FAX:0235-33-8694
    Mail:info@hotoria-tsuruoka.jp


【報告】赤とんぼプロジェクト おかえり!赤とんぼ調査(マーキング個体追跡編)

本日、今年度の「赤とんぼプロジェクト」の3回目の観察会である

『おかえり!赤とんぼ調査』を開催しました。

都沢湿地、下池、高館山、庄内平野にて、8月に月山でマーキングした

2,195個体(オス:1,184、メス:1,011)を参加者とともに探しました。

 

         <水野さんによるアキアカネの説明>

 

            <都沢湿地での調査風景>

 

            <高館山での調査風景>

 

           <水田、休耕田での調査風景>

 

         <左:アキアカネ、右:マユタテアカネ>

 

             <アキアカネ♀の産卵>

 

              <稲刈り後の水田での調査>

 

今回の調査では、残念ながらマーキング個体は見つかりませんでしたが

ほとりあでは、引き続きマーキング個体のアキアカネの調査及び情報を

お待ちしています!

 

参加していただいた皆さま、ありがとうございました!

 

 

 

 


【報告】2017年度 湿地保全管理活動 第5回目

本日、2017年度 第5回目の都沢湿地保全管理イベントを

開催しました。

サポーターさんや高校生、大学生、関係者など24名の方に

ご参加いただきました。
今回の保全管理活動は、セイタカアワダチソウの駆除と

どろんこ広場の維持管理のための草刈り作業を実施しました。

 

   <草刈りにより残存部から萌芽した小さい株>

 

    <小さい株を見つけては抜く地道な作業>

 

  <どろんこ広場の維持のための草刈りと集草作業>

 

            <実施前>

 

                                   <実施後>

 

参加いただいた皆さんのおかげで、予定していたすべての作業を

終了することが出来ました。ありがとうございました。

 

今年度の保全管理イベントは、今日で終了となります。

 

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。



[HOME]

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

やまがたの天気

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode