自然写真家・太田威氏写真展「宝の上池・下池 今昔 豊饒の池 豊かな恵みと人との繋がり」

大山上池・下池 ラムサール条約登録10周年記念事業として、

大山在住の写真家・太田威氏

「宝の上池・下池 今昔

   豊饒の池 豊かな恵みと人との繋がり」

                 題した写真展を開催します。

 

             1985年 下池での魚とり

 

 

期間:7月7日(土)〜9月3日(月)

   *広報つるおか7月号の掲載期間は誤りです。

作 品:1980年〜2000年代の大山上池・下池と人のかかわり

作品数:35点

    (A4判27点、A3判5点、A0判2点、その他1点)

 

今回の太田威氏の写真展をとおして、昔、私たちのくらしにはいつも上池、

下池の存在があったことやその恵みが池と人を強く結びつけたことを感じて

もらえたらと思います。

 

8月5日(日)13時30分〜15時30分には、太田威氏の講演会を予定しています。

ぜひ、ご参加ください。

 

 

 

 

 

 

 


「カラフルちぎり絵」をつくろう♪

今年度から新たに始まった、地域交流事業♪

今月は、トランスパレント・ルームの五十嵐有紀子さんをお招きして、「カラフルちぎり絵」の作成を行います(^^♪

窓に貼るととってもきれいな「カラフルちぎり絵」は、ほっと心を和ませてくれますし、自宅にいても自然を感じることができます。

今回は、ハス、ホタル、カワセミなど、ほとりあ周辺の自然をテーマにしたちぎり絵用意してもらいました!

小さなお子様からご高齢の方まで、どなたでもご参加いただけます。

おしゃべりしながら楽しく気軽に参加できる会です。

ぜひご参加ください(^^)/

 

 

 

日 時:7月18日(水)10時〜11時30分

講 師:トランスパレント・ルーム 五十嵐有紀子 氏

参加費:1個 300円

定 員:20名

お申込・お問合せ:鶴岡市自然学習交流館ほとりあ
        電話:0235-33−8693 

       E-mail:info@hotoria-tsuruoka.jp

 

 


ワークショップ「水辺のいきものみっけ♪」

夏休みに都沢湿地のいきものを探してみよう!

水辺にはどんないきものがいるか一緒に探してみよう!

 

 

日 時:7月28日(土)

    1回目:10時〜11時30分

    2回目:13時〜14時30分

定 員:10名

持ち物:水筒、帽子、長靴、着替え

協力金:本事業で協力いただいたお金は西日本豪雨災害への支援として活用させて
      いただきます!

問合せ:鶴岡市自然学習交流館ほとりあ
     電話:0235-33−8693 

    E-mail:info@hotoria-tsuruoka.jp


【自然観察会】赤とんぼマーキング調査in月山

今年もアキアカネの避暑地から産卵場所までの季節移動の

解明のために、月山でのアキアカネマーキング調査を

開催します!

 

ぜひ、夏休みの自由研究の題材にもしてください!

 

 

 

日 時:8月4日(土)8時30分〜15時

参加費:300円

定 員:20名

持ち物:帽子、水筒、昼食、虫網(貸出あり)

集合場所:ほとりあ(バスで移動します!)

採取場所:月山6〜8合目

 

問合せ:鶴岡市自然学習交流館ほとりあ
     電話:0235-33−8693 

    E-mail:info@hotoria-tsuruoka.jp


【報告】里地里山学オープニング講座「大山上池と下池の湿生植物の特徴〜ラムサール条約登録10年目の現状〜」

2018年度の里地里山学特別講座は

大山上池と下池の湿生植物の特徴〜

    ラムサール条約登録10年目の現状〜と題して、

      山形大学農学部の林田光祐教授ご講演いただきました。

 

 

前半は、過去の航空写真から両池の人の利用や植生について説明いただ

きました。昭和20年代の航空写真からは池の山側には田んぼが広がって

いたことや池の水位の変化について知ることができました。

 

 

後半は現在の両池のエコトーン部の植生と水位変動の違いが植生に与える

影響を説明いただきました。現在の両池は農業用水としての利用は、

昔と比べると多くはありません。その結果、水位が高くなり、湿性植物が

姿を消す要因の1つになっているようです。

ただ、両池は農業用水であり、水利権があるため、今後は農家さんなど

関係者との協議しながら進めていく必要があるようです。

 

 

さいごは、参加者とともにスライドを見ながら意見交換を行いました。

 

ご参加いただいた皆さま、林田先生、ありがとうございました。

 



[HOME]

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

やまがたの天気

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode