【報告】都沢湿地保全管理イベント「親水水路の草刈り」

6月11日(土)に、2016年度 第2回目の保全管理イベント
「親水水路の草刈り」作業を開催しました。
この日の作業は毎年1回、水路を所有する農家の方と一緒に
保護対象の植物を刈り取らずに水路として機能を保つための
活動です。

まず、はじめに保全管理WGのリーダーの水野さんより作業
内容の説明をしてもらいました。


   

作業は、草刈り機班と水路の上流部、中流部、下流部の3班に
分けて行いました。
今回は、サポーターさんをはじめ、鶴岡工業高校の学生さんや
山形大学農学部の学生さんにも参加いただきました。


  
       <さくらファームの代表・太田さん>


  
     <刈り取った草も水路内から搬出します。>

 
         <作業前の下流部>

 
        <作業後の下流部>
   
参加者の皆さんのおかげで、予定していた作業も概ね
終了することができました。
翌日には、しっかりと水流を確保しながらも、コフキトンボが
優雅に飛ぶ水路の姿を見ることができました。


  

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
なお、今回の保全活動の様子は6月20日のTUYのえこいろで
放映予定です。



 

【報告】都沢湿地保全管理イベント「外来生物捕獲大作戦!」

5月14日(土)に、2016年度 第1回目の保全管理イベント
「外来生物捕獲大作戦!」を開催しました。

参加者全員が胴長をはき、都沢湿地内で水深が深い場所と
2015年10月に攪乱した場所の外来生物駆除を行いました。

約2時間の作業で、アメリカザリガニ702個体、ウシガエルの
オタマジャクシ196個体を駆除しました。特に、アメリカザリ
ガニは全個体の2/3近くが小さいザリガニで、通常捕獲に使う
アナゴ籠では網目から逃げてしまう個体だったので、今回の
実施した活動でなけば駆除できませんでした。


   
       <横一列になって、アメリカザリガニを追い込みます。>

  
         <捕獲後は、種毎に分類し、カウンターで数をしらべます!>


特に、アメリカザリガニは全個体の2/3近くが小さいザリガニで、通常
捕獲に使うアナゴ籠では網目から逃げてしまう個体だったので、今回の
実施した活動でなけば駆除できませんでした。

次回の開催は、6月11日(土)
「親水水路の草刈り」です!
               ぜひ、みなさんご参加ください!


 

【報告】2015年度 都沢湿地保全管理イベント『外来植物駆除&まとめ』

2015年度 第5回(最終回)保全管理イベントを10月3日に開催しました。今回は多年草の外来植物種であるセイタカアワダチソウの駆除を中心に活動を行いました。途中、雨に打たれましたが、都沢湿地全域にあるセイタカアワダチソウを駆除することができました。
ご参加いただいた皆さまありがとうございました。




作業の途中には都沢湿地で確認されたボントクタデ(県RDB
絶滅危惧IA類に指定)を保全管理WGの水野さんに説明していただきました。

 


作業終了後には、参加者ともにふり返り作業を行い、外来植物が少なってきて駆除効果が出ていることやイベント参加者を増やすためにアイディアなど様々な意見を交わされました。

多くの方々のおかげをもちまして、2015年度の都沢湿地保全管理イベントも全5回 136名の方にご参加いただきました。ありがとうございます。来年度も多くの市民参画によって、都沢湿地の保全管理が持続できるようにほとりあも頑張っていきたいと思います。

よろしくお願い致します。

     
 

【報告】2015年度 都沢湿地保全管理イベント『親水水路の草刈』

今日は2015年度 第2回目の保全管理イベントを開催しました。
親水水路の流水路を確保するための草刈作業です。


まず、はじめに今回の保全管理イベントのリーダーである高橋功さんより、活動の説明とグループわけを行いました。

   

上流部の刈取り作業!
   

下流部の刈取り作業

   

刈り取った草は軽トラで堆肥場まではこびました!

   

草刈前と草刈後はこちらのとおりです!
   <草刈直後>
   

  <草刈作業後>
   


ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

次回は
9月5日(土)9時〜11時30分  
           『外来植物駆除作業』

【報告】2015年度 都沢湿地保全管理イベント『早期外来植物駆除』

今日は2015年度第1回目の保全管理イベント事業でした。
第1回目の今回はアメリカセンダングサの早期駆除を実施しました。

昨年度から、重機攪乱した区域の早期外来植物駆除を実施し、その後の植生への影響評価を行っています。


まず、はじめに今回の保全管理イベントのリーダーである佐藤聖介さんより、活動の説明とグループわけを行いました。


     

今回の駆除対象のアメリカセンダングサも5月下旬のこの時期だとこんなに小さいです!

    

皆さん、泥だらけになりながら、駆除活動を実施しました。

    

予定していた時間よりも早く、駆除予定の区域が終了したので、一部の区画のヨシ、マコモの刈り取りも試験的に実施しました。
秋の状況が今から楽しみです!



    
              <下池の堤から望む作業風景>


参加いただいた皆さm、ありがとうございました。

次回は6月6日(土)9時〜11時30分  
           『親水水路の草刈作業』


[HOME]

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

やまがたの天気

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode