【報告】里地里山学第6講「カラスの自己紹介」

2018年度の里地里山学の最終講座

「カラスの自己紹介」と題して、

「カラスと人の巣づくり協定」の著者である後藤先生に庄内地域の

カラスについてお話ししていただきました!

 

 

後藤先生からは、鶴岡でみられるカラスの種類のお話に始まり、

カラスの生態やなわばりの特徴と電柱への営巣が引き起こす問題、

そして山形県内・庄内地方での営巣の特異性について、丁寧に解説、

ご講話頂きました。

 

 

 

ご参加いただいた皆さま、後藤先生、ありがとうございました。


2019年 ほとりあ散策会

今年も早春の散策会を開催します。

里山案内人と一緒に行く、観察会よりももっとゆったりした散策会です。

マルバマンサクやオオミスミソウなど、春を告げる植物を一緒に見に

行きましょう(*^_^*)

 

・散策日

  3月21日(祝)、3月30日(土)、4月6日(土)

  4月7日(日)4月13日(土)、4月14日(日)

  4月20日(土)、4月27日(土)5月11日(土)

・散策時間:9時〜12時

・参加費:200円(保険費込み)
・持ち物:飲み物、タオル、散策できる格好

・申込み:鶴岡市自然学習交流館「ほとりあ」
          TEL:0235-33-8693 FAX:0235-33-8694
          Mail:info@hotoria-tsuruoka.jp

*参加希望の方は、電話かメールでお申込みください。

 

 

 
 


【報告】2018年度 ほとりあ学習発表会

2018年度のほとりあ学習発表会を開催しました。
ほとりあ周辺の自然や歴史に関する調査研究について、
小学2年生
から70歳までの発表者による12個の口頭発表がありました。
【都沢湿地の再生と課題】   
               
            
【都沢湿地のホタルの生息調査】
 
        
【ふるさと大山の自然と命を見つめよう!】 
        
【2018年度 ほとりあ視察研修】
   
         
 
【草木染めサークル「そめりあ」のこの一年】 
       
  
【松倉山周辺の探索】
             
【第2回 トンボかんさつ】      
          
                        
【正法寺水路のハスのその後◆
          
【ぼくとカマキリの夏休み】 
           
  
【この虫なんの虫?】
               
【ラムサール条約登録10周年記念事業】 

2018年度 ほとりあ学習発表会

今年もほとりあ周辺の自然や歴史文化について調べたことを発表する

学習発表会が3月2日(土)9時〜12時30分に開催します。

 

 

今年は12の口頭発表があります。
大山小学校の4年生の総合学習の成果をはじめ、自由研究で都沢湿地を

題材にしてくれた小学生、ほとりあのワーキングループやサークルの

発表もあります。

 


予約不要、入場料無料ですので、ぜひご参加ください。
ただし、駐車場には限りがありますので、乗り合わせや徒歩等、

会場運営にご協力ください。

今年はどんな発表が聞けるか楽しみです(*^_^*)


【報告】カラフルぼんぼりをつくろう

2月20日(水)地域交流事業「カラフルぼんぼりをつくろう」を開催しました。

トランスパレント・ルームの五十嵐 有紀子さんを講師に、かわいらしいカラフルなぼんぼりを皆さんで作ることができました♪

 

<講師の五十嵐 有紀子さん>

 

 

<当日の様子>

 

五十嵐さんから作り方を教えてもらい、カラフルな丸いトランスペーパーをつなげて正20面体を作りました。

手と口を同時に動かすことは難しく、おしゃべりに夢中になって時々手が止まってしまうこともありましたが…(笑)

お互いに見せ合って色の配色による雰囲気の違いに驚いたり、褒め合ったり、和気あいあい楽しく行うことができました。

参加者の皆さん、五十嵐有紀子さん、楽しい会をありがとうございました(*^^*)

 

 

 

 



[HOME]

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

やまがたの天気

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode