ほとりあ1周年記念『いのち学』-Part1-

ほとりあが開館して、1年が過ぎました。
このブログで紹介しているように、たくさんの方々に来館していただいている一方で
保全活動として外来生物の駆除もおこなっています。
昨年度の外来生物駆除数はウシガエル(特定外来生物)116個体、アメリカザリガニ6031個体と自然を守るために多くのいのちをいただきました。

ほとりあでは、昨年度その「いのち」をおいしくいただくことを関係者やサポーターの皆さんと身をもって検証してきました。

今年度は小学生や多くの市民の皆さんと、「自然を守ることはどういうこと」なのか「いのちをいただく」という体験を通して考える

  「いち学」を開催したいと思います!

ぜひ、一緒に考えましょう(*^_^*)

【開催日】
 第1回 7月28日(日)
 第2回 8月3日(土)
 各回 10時〜14時

【内容】
 外来生物問題の座学
 外来生物駆除調査体験
 「食」を通して外来生物を考える時間

【対象】
 小学生以上〜 小学生は保護者の同意書必要です!

【定員】
 各回15名

【参加費】
 各回500円

【持ち物】
 帽子、長靴、水筒、タオル、皿、スプーン、着替え、サンダルなど!



     
                                   (つめ。)

里地里山学講座 第3弾「木々たちの生き残り戦略」

森の中に、大きさや形の違う葉っぱや花があるのは
何でだろうと思ったことありませんか?

そう、すべては子孫を残すため!
木々たちのそれぞれの戦略を山大・小山先生に紹介していただきます!

ぜひ、ご参加ください(*^_^*)

 
                                                          【トチノキを枝ぶりを下から見上げて】




1.日  時    2013年7月19日(金)19:00〜20:30

2.場  所    鶴岡市自然学習交流館 ほとりあ

3.講   師    
小山 浩正  氏(山形大学農学部 教授)

4.対  象    自然に興味のある方

5.参 加 費   500円

6.内  容    樹木の繁殖・成長戦略
         自然の中デザイン

7.持 ち 物 マイカップ

問い合わせ:鶴岡市自然学習交流館 ほとりあ
Tel:0235-33-8693 Fax 0235-33-8694
E-mail:
info@hotoria-tsuruoka.jp


                                (つめ。)

自然観察会第4弾「オオヨシキリ観察会♪」

第4弾の自然観察会はのテーマはギョギョシ・ギョギョシの『オオヨシキリ』

今年も南の国からオオヨシキリがやってきました♪

都沢湿地のどんなところで、どんな風に生活しているのか?
彼らの餌は、彼らが鳴き続ける理由は?
観察会を通して、考えてみましょう!


 
                          【Photo:Michio MIYAKAWA】

                                                      

 日  時    平成25月7日7日(日)9:00〜11:30
 会  場    都沢湿地
 集合場所    鶴岡市自然学習交流館ほとりあ
 講  師    宮川 道雄 氏(国指定 鳥獣保護管理員)
 定  員    20名
 参  加 費    500円(保険料、資料代)
 持 ち  物    雨具、長靴、飲み物など
 申し込み    7月4日(木)まで
         鶴岡市自然学習交流館「ほとりあ」
                       TEL:0235-33-8693 FAX:0235-33-8694
         Mail:info@hotoria-tsuruoka.jp



                                 (つめ。)

自然観察会第3弾「ホタル観察会♪」

第3弾の自然観察会はのテーマは『ホタル』
昨年からサポーター数名がほとりあ周辺のホタルについて
一生懸命勉強し、調査をしました!

大山周辺のホタルの特徴は、3種のホタルが散策をしながら見れること!
そして、サポーターの皆さんが1年間かけていろいろ調べたこと!

満を持して、観察会を実施します!

ホタル以外にもほとりあ周辺に響き渡る夜の世界をご堪能ください!

きっと、素敵な何かに出会えるはず♪

素敵な案内人が案内致します!


         

                                (つめ。)


 日  時    平成25月6日29日(土)18:00〜20:30
 会  場    高館山、下池周辺
 集合場所    鶴岡市自然学習交流館ほとりあ
 案  内  人    斎藤 由賀里 氏。渡部 志津 氏
 定  員    20名
 参  加 費    500円(保険料、資料代)
 持 ち  物    雨具、懐中電灯、飲み物など
 申 し 込 み   6月27日(木)まで
         鶴岡市自然学習交流館「ほとりあ」
                       TEL:0235-33-8693 FAX:0235-33-8694
         Mail:info@hotoria-tsuruoka.jp



                              (つめ。)

里地里山学講座 第2弾「ヨシの資源利用としての価値(仮)」

里地里山について学ぶ第2弾は
   6月14日(金)
19:00〜20:30に

山形大学農学部の藤井弘志教授
   「ヨシの資源利用」
「農業」についてお話しいただきます。


 

庄内の農業と湿性植物のヨシ何が関係あるのでしょうか?

ぜひ、ご参加ください(*^_^*)


1.日  時    2013年6月14日(金)19:00〜20:30

2.場  所    鶴岡市自然学習交流館 ほとりあ

3.講   師    
藤井 弘志 氏(山形大学農学部 教授)

4.対  象    自然に興味のある方

5.参 加 費   500円

6.内  容    ヨシの資源活用と農業

7.持 ち 物 マイカップ

問い合わせ:鶴岡市自然学習交流館 ほとりあ
Tel:0235-33-8693 Fax 0235-33-8694
E-mail:
info@hotoria-tsuruoka.jp


                                (つめ。)



[HOME]

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

やまがたの天気

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode